Products取扱商品

Non-Life Insurance
損害保険

こんな心配事ございませんか?

家族が歩行中に自動車と接触したら
自分には責任がないが、車の修理が必要になったら
歩行者と接触してケガをさせてしまったら
家が火事になってしまったら
水漏れをしてしまい下の階の住人宅を水浸しにしてしまったら
地震で家具が壊れて生活できなくなったら
子どもがお友達を大ケガさせてしまったら
子どもがデパートで高価な商品を壊してしまったら

さまざまな『たら』にお応えする損害保険をご紹介します。

お問い合わせ先(鈴木・高西)
 Tel. 048-461-4142
 ▶ 電話をかける

海外旅行保険・バイクの自賠責保険は下記からお申し込みください。

勧誘方針

金融商品の販売等に際して、各種法令等を遵守し、適正な販売等に努めます。
金融商品の販売等にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法およびその他各種法令等を遵守して参ります。
お客さまに商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な販売・勧誘活動を行って参ります。
商品に関するお客さまの知識・経験、購入目的、資力状況等を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に応じた金融商品の販売等に努めます。
保険販売等においては、お客さまを取り巻くリスクの分析やコンサルティング活動等を通じて、お客さまの意向と実情に沿った適切な商品設計、販売・勧誘活動を行って参ります。
特に、市場リスクを伴う投資性商品については、お客さまの投資経験、投資目的、資力等を勘案し、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行って参ります。
お客さまに関する情報については、適正な取扱いを行い、お客さまの権利利益の保護に配慮して参ります。
お客さまへの商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客さま本位の方法等の創意工夫に努めます。
販売・勧誘活動にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮して参ります。
お客さまと直接対面しない販売等を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客さまにご理解いただけるよう努力して参ります。
お客さまのご意見等の収集に努め、また、お客さまの満足度を高めるよう努めます。
保険契約について、万が一保険事故が発生した場合におきましては、保険金の請求にあたり適切な助言をして参ります。
お客さまの様々なご意見等の収集に努め、その後の販売等に活かして参ります。